まさやのきまぐれダイアリー

怠惰で人生追い詰められている限界大学生の日記帳。文字という形で積み上がる排泄物を毎日残しています。

日記:2021/10/19 (火)

こんばんは。まさやです。

 

憲法の入門書もとい教科書を開き、来週までにざっと一周はしなくてはと思ったのですが、法律ってやはり全然面白くないので目が滑り、全く進みません。

今日は昨日に続いてとても寒かったです。それに花粉?が多く、朝から晩まで鼻水とくしゃみが止まりませんでした。

秋の花粉はブタクサ等の野草が引き起こしているという話を聞きましたが、正直自分がどの花粉に弱いのかまでは知る由もありません。

ほんと〜に花粉症ってクソです。しかし、外に出た途端に鼻詰まりもムズムズもなくなるので、「ひょっとして花粉症じゃなくてハウスダスト・アレルギーでは?」と最近は疑っています。

 

今日も特に何かしたわけでもなく、昨日のジムで胸が筋肉痛だったので家で腹筋ローラーをしてたことぐらいしかやってません。

...あ、本日発売のペヤング焼きそばの新作を買いました。

f:id:masaya0921:20211019190504j:plain

ペヤング超大盛やきそば ペヤング社員が一番美味しいと思う辛さに仕上げました」

という商品。名前長いですね。

ペヤングもとい、まるか食品さんが生み出してきたゴキブリのサジェストを消すためのやきそば達は、とにかく色々と限度を知らないことで有名ですね。

私もペヤング獄激辛を無印、カレー、ニンニク、坦々麺と4種の喫食をしましたが、完食すれども深い後悔は免れない劇物でした。今は麻婆豆腐味が出てるみたいですが、奢られなければ絶対買いません!

 

さて、今回の味は社員が美味しいと思うラインの辛さということで、張り切って目玉焼きも乗っけました。黄身が裂けて失敗しましたけど...

f:id:masaya0921:20211019190540j:plain

では頂きます!

 

味は...味噌系?の焼きそばです。ソースじゃないのかな。

結構旨味もあって、しっかり食べ応えがあります。獄激辛とかいう辛いだけの兵器とは大違い。

しかし、「丁度良い辛さ」の行き着く先としては、(何か辛くねぇ?)とは思いました。

辛さを他のインスタント麺で比較するならば、「辛辛魚と北極の間(北極寄り)」です。

社員さんの味覚、多分イカれてると思います。

こういうのってピリ辛路線で出すべきでは?

兵器開発で社内の辛味ハードルが上がりすぎていたのかもしれません。

私は辛党なので、とても丁度良くて求めていた辛さの焼きそばだ!と思いましたが、正直人に勧めるにはギリッギリ躊躇う辛さなので、どうにも惜しい感じがしました。

 

 

食べ終わって、午後はプランターに土を入れて、カモミールの種を蒔きました。

f:id:masaya0921:20211019192110j:plain

発芽するか正直心配です。

風で飛んでいきそうなくらいカモミールの種は小さく、本当にこんなのから芽が出るのか?と疑うくらい。

 

この後は課題を終わらせ、サウナに入って寝ます。

昨日は寝る直前に紅茶を飲んだせいか、アロマを焚いても全然眠れませんでした。

エナジードリンクではこんなこと起きないのに、紅茶とコーヒーではよくあります。

本当にモンスターにカフェインって入ってるんですかね??

 

 

ではまた明日。