まさやのきまぐれダイアリー

怠惰で人生追い詰められている限界大学生の日記帳。文字という形で積み上がる排泄物を毎日残しています。

日記:2020/03/10(火)

こんばんは。

 

 

 

今日は滅茶苦茶忙しい日でした。

1日に二つの食事会が重なっていたので、昼から晩まで東京にいました。

コロナの自粛と言えども、やはり駅構内は人が多くいたので濃厚接触になっていないかとても心配です。

 

 

今日の最初の予定は大学の友人と。

晴れて仮面浪人を抜け出せたみたいです。めでたい。

と言うわけで、別の友人から勧められていた秋葉原まぜそば「麺屋 MAZERU」というお店で昼食を摂りました。

いわゆる、二郎インスパイアと呼ばれる類の店です。調子に乗って「じゃあ肉マシ全マシ大盛りで!w」とオーダーしました。インスパイアなら多分量も自重しているでしょう。

 

しかし、その考えは甘かった。

f:id:masaya0921:20200310125754j:plain

 

お、おう...

麺300g、本家に引けをとらぬ超ボリュームです。

味もかなり似ています。ニンニクのカエシが効いていて、太くガッチリした麺と柔らかな豚。

そして何よりも、底が深すぎるモヤシの森!

これは強敵だな...と思いながらも、朝食も抜いていた(寝坊しただけ)のでまぁ完食。

しかし、友人は三割ほどしか減っていません。食べるの遅いのかな?いや、俺が早いのかw

と思っていた時、

「...もう無理かも」

 

は?

 

ゑ?

 

二郎系舐めてんの????????

 

ほとんど減っていないのに、なんとギブアップ。

確かに私と同じ注文は量が多いですが、にしても低燃費を極めてやがる。

店員に残した丼を片付けさせるのは申し訳ないと思ったので、彼の残した豚全てと少しだけ麺をもらって、半分くらいまで減らしたところで、ごちそうさまをしてそそくさと退店しました。

私の胃が限界を超えました。自分のリミッターは把握しておきましょう。

 

 

その後、解散したあとは別件のグループと合流。

雨の中、秋葉原の電気街を散歩している時に

「1500円で買えるアクションカムがある」

と聞いて、店頭で物の試しに購入。

 

こちらが実物になります。

f:id:masaya0921:20200310230402j:plain

どこをどう見ても中華産の、怪しすぎるアクションカメラ。

レビューがYoutubeに上がっていたので見てみると、古い心霊映像みたいな画質の動画が転がっていました。

しかし、GoProは今の財布には高すぎて手が出ないので、コンビニ弁当三食分で買えるオモチャだと思えば悪くないかもしれません。近いうちに使ってみた結果を日記に書くかも。

 

 

その後は御徒町で焼肉。昼が昼だったので胃袋が破壊されるんじゃないかと心配していましたが、まぁなんとかなりまs...なりませんでした。

「お腹痛いのにうんこ出ない」←→「お腹痛くないのにうんこ出そう」

二者間を往復する最悪の体調になって何度もトイレに行きました。

 

 

今日の出費は12,000円でした!

予定経費ではありましたが...なんかこう、もっと節約できたんじゃないかと思う夜でありました。

 

 

ではまた明日。